“御苗場への想い”を、改めて。

2006年に御苗場をスタートさせ、11年が経ちました。
まだまだ進化し続けていきたいと思うと同時に、最初の頃から変わらず思い続けていることもあります。
それは、御苗場が「新しい写真文化が生まれる場」であり続けたいということ。
御苗場という、決して写真業界の“主流”とは言えない場所から、新しい写真文化や才能が生まれてほしいという思いです。
 
御苗場は、種々雑多な小店舗が立ち並ぶ裏路地です。玉石混交の中で逞しく育っていく才能や文化に、私は力と魅力を覚えます。
その「路地裏」の可能性を信じ、「審査不要」という基準を一度たりとも変えたことがありません。展示壁をブランドストリートの様にまっすぐ整然と並べたレイアウトにはしていません。そして、均一ではない展示条件により作品の評価が変わるとも考えていません。
 
でもだからこそ、そこに私たちが想像をしなかった“ワクワク”や“ドキドキ”を感じられる新しい息吹に出合えるのだと思っています。「路地裏」から生まれる新しい写真!
御苗場は、そんな場所を目指して、この度21回目を迎えます。荒野から、大樹になるような才能に出合えることを、そしてその大樹と共に新たな森が生まれることを、心より楽しみにしています。

御苗場プロデューサー・テラウチマサト

 

“御苗場への想い”を、改めて。

 
2006年に御苗場をスタートさせ、11年が経ちました。
まだまだ進化し続けていきたいと思うと同時に、
最初の頃から変わらず思い続けていることもあります。
 
それは、御苗場が「新しい写真文化が生まれる場」であり続けたいということ。
御苗場という、決して写真業界の“主流”とは言えない場所から、
新しい写真文化や才能が生まれてほしいという思いです。
 
御苗場は、種々雑多な小店舗が立ち並ぶ裏路地です。
玉石混交の中で逞しく育っていく才能や文化に、私は力と魅力を覚えます。
 
その「路地裏」の可能性を信じ、
「審査不要」という基準を一度たりとも変えたことがありません。
展示壁をブランドストリートの様にまっすぐ整然と並べたレイアウトにはしていません。
そして、均一ではない展示条件により作品の評価が変わるとも考えていません。
 
でもだからこそ、そこに私たちが想像をしなかった
“ワクワク”や“ドキドキ”を感じられる新しい息吹に出合えるのだと思っています。
「路地裏」から生まれる新しい写真!
 
御苗場は、そんな場所を目指して、この度21回目を迎えます。
荒野から、大樹になるような才能に出合えることを、
そしてその大樹と共に新たな森が生まれることを、
心より楽しみにしています。

御苗場プロデューサー・テラウチマサト

 

御苗場(おなえば)とは?
御苗場は、“自分の未来に苗を植える場所”という思いのものと、2006年にはじまった日本最大級の写真展です。
関西では、幅150cm(一般ブース)の壁の中で創意工夫凝らされた展示が立ち並びます。
100組以上の出展者、それ以上の数多くの写真好きの来場者たちと交流し、語り合い、仲間になる「出合い」の場である御苗場で、あなたの写真を発表してみませんか?

御苗場(おなえば)とは?
御苗場は、“自分の未来に苗を植える場所”という思いのものと、
2006年にはじまった日本最大級の写真展です。
関西では、幅150cm(一般ブース)の壁の中で創意工夫凝らされた展示が立ち並びます。
100組以上の出展者、それ以上の数多くの写真好きの来場者たちと
交流し、語り合い、仲間になる「出合い」の場である御苗場で、
あなたの写真を発表してみませんか?

関西御苗場2017
■開催日程
2017年9月15日(金)~17日(日)
 
■会場
海岸通ギャラリー・CASO
〒552-0022 大阪市港区海岸通二丁目7-23
地下鉄中央線「大阪港」駅徒歩7分
www.caso-gallery.jp/access
 
■搬入出
搬入/2017年9月14日(木)11:00〜19:00
搬出/2017年9月17日(日)17:00〜19:00
※搬入時に代理搬入サービス(有料)をご利用頂けます。
 
■出展申込み
2017年6月3日(土)12:00(正午)より募集開始
※先着順、定員になり次第申込は終了いたします。
 
■募集ブース数(予定)
一般ブース・学生ブースあわせて:約130ブース
テーブル展示(高校生以下):約5テーブル
※学生ブースは学校法人に在籍する職業が「学生」の方のみ学生料金で出展いただけます。
※テーブル展示は高校生・中学生・小学生のみ申し込み可能です。
 
■出展料金
一般ブース:27,000円(税込)
学生ブース:17,000円(税込)※高校生割引価格 12,000円(税込)
テーブル展示:6,000円(税込)
●出展料の一部(1,000円)を、日本ユネスコ協会連盟の東日本大震災子ども支援募金として寄付いたします。 
ご賛同いただいたみなさまには、「Save Japan」プロジェクト(※1)のポストカード5枚をお渡しいたします。(※2)
ぜひ、出展者のみなさまのご理解・お力添えをいただけますと幸いです。
(※1)一般社団法人 TOKYO INSTITUTE of PHOTOGRAPHYと株式会社シー・エム・エスが行っているチャリティ企画。
東日本大震災における復興支援として、50人(+1人)の写真家に作品をご提供いただき、ポストカードを作成。売上(1枚200円)は全額寄付。
詳細はこちら:http://www.savejapan.photocardsproject.com/postcard/ 
(※2)ポストカードの内容はランダムとなります。搬入時にお渡しの予定です。
 
※お申込み完了後(受付メール受信後)の出展ブースの第三者譲渡は原則禁止としております。
※会場内のブースレイアウトは御苗場事務局に一任いただいたものとし、ブースの位置調整等に関するご要望につきましてはお引き受け致しかねます。

御苗場3つの特徴

関西御苗場2017
海岸通ギャラリー・CASO  6月3日(土)正午募集開始
出展概要の公開は今しばらくお待ちください。